Beauty

「バーバリー ビューティ」全店舗閉店へ、オンラインは継続

「バーバリー」
「バーバリー」
Image by: FASHIONSNAP

 「バーバリー ビューティ(BURBERRY BEAUTY)」を販売する実店舗「バーバリー ビューティ ボックス」国内全店舗が、12月31日をもって閉店する。

— ADの後に記事が続きます —

 バーバリー ビューティを巡っては、2015年から英バーバリーと同社のフレグランスを含むビューティ商品のディストリビューション契約を結んでいた資生堂が、今年4月に契約終了を発表。米コティがバーバリーとの長期の戦略的提携を結び、同ブランドが展開するビューティ商品の長期ライセンス権を取得した。

 ルミネ横浜店はすでに11月13日に閉店しており、池袋西武店が12月25日、銀座三越店と梅田阪急店が12月31日にそれぞれ閉店する。メーキャップアイテムに関しては実店舗の閉店後もブランド公式サイトで引き続き購入が可能。フレグランスに関しては新規ディストリビューターを通じ、順次扱いが再開される見込みとなっている。

【関連記事】
「バーバリー ビューティ」資生堂の契約終了後も国内展開は継続へ(2017年4月13日)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング