Business

JINSがコンタクトレンズ事業に参入、2018年初頭から販売

Update:

【2017年12月14日追加】1月12日(金)11時からオンラインショップで販売開始。それに先立ち、12月26日(火)から旗艦店であるJINS 渋谷店で販売する。

「JINS 1DAY」(税別2,000円)
Image by: ジンズ

 ジンズが11月29日、コンタクトレンズ事業に参入することを発表した。2018年初頭から1日使い捨てコンタクトレンズ「ジンズ ワンデー(JINS 1DAY)」を販売する。

— ADの後に記事が続きます —

 今年10月にGfK Japanが実施した調査によると、ジンズでメガネを購入したことがある人のうちジンズでコンタクトレンズを購入したい人が80%いることがわかり、ジンズは高いニーズを受けてコンタクトレンズ市場への参入を決定した。

 「ジンズ ワンデー」は1箱30枚入りで、価格は税別2,000円。購入は医療機関の受診を申告する人のみとなり、セーフティビデオを視聴した上で提供が可能になる。全国の眼科医を閲覧できるページや適切な装用方法を記載したリーフレットを用意するほか、購入後の個別相談に対応する体制を整える。また、購入から一定期間が経過するとメールまたはアプリのプッシュ通知で医療機関での検査を促すなど、正しいコンタクトレンズ装用の啓発にも積極的に取り組む。

 購入履歴がある人に対しては最短で翌日配送に対応するほか、無料サンプルの提供や購入後1カ月以内の返品・交換を無料で受け付ける。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング