Business

通信販売のスクロール、アウトドア関連商品を扱う企業など2社を買収

スクロールHP トップページより
スクロールHP トップページより

 通販事業を展開するスクロールが、アウトドア関連商品などを扱うミネルヴァ・ホールディングスと、旅行企画・実施を行うトラベックスツアーズの2社を買収すると発表した。共に株式譲渡実行日は1月31日を予定。買収額はミネルヴァ・ホールディングスが8億7,000万円、トラベックスツアーズは非公表となっている。

 

 アパレル、ファッション雑貨、健粧品の個人・組織会員向け通信販売事業およびEC事業者向けのソリューション事業を展開するスクロールはM&Aに力を入れており、2017年は化粧品製造販売のT&Mとキナリを買収。商材を拡充することにより事業拡大を進めている。

 同社は、釣りやアウトドア用品などの専門ECサイトを運営するナチュラム・イーコマースをグループ会社に持つミネルヴァ・ホールディングスを子会社化することで、通信販売事業のポートフォリオの拡充とソリューション事業のインフラや体制強化に繋げていきたい考え。

 また、日帰り観光バスツアーやスキーツアー、訪日外国人向けバスツアーなどの"コト消費"事業を展開するトラベックスツアーズを子会社化することも発表。トラベックスツアーズの事業内容が新規事業のテーマと合致したことから買収を決めたという。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング