内観イメージ

Lifestyle

スマートスピーカーがコンシェルジュ、IoT体験型宿泊施設「&AND HOSTEL」が秋葉原と神田に

内観イメージ
内観イメージ

 and factoryが、 IoT体験型宿泊施設であるスマートホステルブランド「&AND HOSTEL」の4号店「&AND HOSTEL AKIHABARA」を1月20日に、5号店「&AND HOSTEL KANDA」を2月20日にそれぞれプレオープンする。

 

 「&AND HOSTEL」は、最先端のIoTデバイスを1カ所に集結させた日本初のスマートホステルブランド。チェックイン時に専用のスマートフォンが貸し出され、独自開発されたIoTプラットフォームアプリ「&IoT」を用いてドアキーの開錠施錠はもちろん、テレビやエアコンなど居室内のさまざまな家電を操作できる。

 今回新たに開業する2店舗では、大崎電気工業が提供するスマートホーム向けIoTサービス「ホームウォッチ」や、ヤフーが提供するIoTプラットフォーム「myThings Developers」と連携を図るほか、スマートスピーカーを活用。外出・リラックス・集中・起床・就寝の5シーンにおいて、スマートスピーカーに声をかけると居室内のIoTデバイスが作動し、利用シーンに応じた快適環境を瞬時に整える。例えば、就寝時にスマートスピーカーに「おやすみ」と話しかけると、7つのデバイスが一斉に作動。リラックスできるアロマが香り、眠りへいざなう音楽が流れ、カーテンが閉まり、空気清浄機が静音モードになるなど、就寝に適した環境が整えられる。また、「近くのコンビニは?」といった周辺情報や、「今、(共有)シャワーは空いている?」などホステルの利用環境について話しかけるとスマートスピーカーが答える。

 なお、プレオープン時にはIoTデバイスは設置されず、&AND HOSTEL AKIHABARAは2月15日、&AND HOSTEL KANDAは3月15日のグランドオープンからIoT体験を提供する。

■&AND HOSTEL AKIHABARA
住所:東京都千代田区神田佐久間町3丁目9-1
開業日:プレオープン 2018年1月20日、グランドオープン 2018年2月15日
※プレオープン時にはIoTデバイスは設置されない

■&AND HOSTEL KANDA
住所:東京都千代田区岩本町1丁目1-9
開業日:プレオープン 2018年2月20日、グランドオープン 2018年3月15日
※プレオープン時にはIoTデバイスは設置されない

公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング