Business

小田急電鉄、子会社フラッグスを吸収合併

 小田急電鉄が、1月19日の取締役会で同社100%子会社のフラッグスを吸収合併することを決議した。小田急電鉄を存続会社とする吸収合併方式で、フラッグスは解散する。合併期日は4月1日を予定している。

 フラッグスは、JR新宿駅東南口のファッションビル「フラッグス(Flags)」を運営。経営資源の集約による収益拡大および効率的な運営管理体制の構築を目的に吸収合併を決めた。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング