Business

東レが中国の織物合弁会社を譲渡

 東レが、青島即発集団股份有限公司と合弁で運営する中国の織物事業会社 東麗即発(青島)染織股份有限公司(TJQ)の全株式を1月30日付で即発グループに譲渡したことを発表した。

 

 東レは、1970年代にタイ、マレーシア、インドネシアでテトロンとコットンを混紡したT/C織物の生産を開始し、欧米および日本市場などで中高級ドレスシャツ用途向けに展開。2005年に紡績、織布、染色の一貫生産・販売会社としてTJQを合弁で設立したが、2012年以降低迷が続いたため、今回合弁事業から退き経営権を即発グループに移譲することを決めた。今後は、T/C事業の経営資源をASEAN拠点に集中させ、グローバルサプライチェーンの再構築を目指す。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング