制作年:c.1978年 技法:ゼラチンシルバープリント、木製パネル サイズ:Image size: 52.0×80.0cm/Panel size: 61.7×89.9cm
制作年:c.1978年 技法:ゼラチンシルバープリント、木製パネル サイズ:Image size: 52.0×80.0cm/Panel size: 61.7×89.9cm

Art

植田正治の写真展が2会場で開催、初公開のポラロイド写真を展示

制作年:c.1978年 技法:ゼラチンシルバープリント、木製パネル サイズ:Image size: 52.0×80.0cm/Panel size: 61.7×89.9cm
制作年:c.1978年 技法:ゼラチンシルバープリント、木製パネル サイズ:Image size: 52.0×80.0cm/Panel size: 61.7×89.9cm

 写真家 植田正治の写真展「植田正治写真展―光と陰の世界―Part II」が、アートフェア東京と駒込のギャラリー「ときの忘れもの」の2会場で開催される。

 「アートフェア東京2018」で3月9日から11日まで開催される写真展では、SX-70と呼ばれるポラロイドカメラで撮影した写真18点を初公開する。

 3月13日から31日までの期間、ときの忘れものでは1970年代~80年代に制作された大判のカラー作品や初公開のポラロイド写真など約20点を展示するほか、「植田正治写真展―光と陰の世界―Part II」図録を販売。図録のテキストは写真史家の金子隆一が担当した。

■第297回企画 植田正治写真展-光と陰の世界-Part II
<アートフェア東京2018>
会期:2018年3月9日(金)〜3月11日(日)
会場:東京国際フォーラム

<ときの忘れもの>
会期:2018年3月13日(火)〜3月31日(土)
時間:11:00〜19:00 日・月・祝日休廊(但し25日は開廊)
会場:ときの忘れもの
住所:東京都文京区本駒込5-4-1 LAS CASAS
ときの忘れもの:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング