Image by: 三越伊勢丹ホールディングス/イオン

Business

三越伊勢丹HDとイオンが連携、「エムアイポイント」と「WAON POINT」の相互交換を開始

Image by: 三越伊勢丹ホールディングス/イオン

 三越伊勢丹ホールディングスとイオンが、ポイントプログラムの相互連携サービスを開始する。

 

 三越伊勢丹ホールディングスはカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)が運営するTポイントの付与・利用サービスを3月末日に終了することを発表しているが、今回イオンと連携して「エムアイポイント」と「WAON POINT」のポイントの相互交換を今夏ごろからスタート。交換比率は1エムアイポイント=1WAON POINTで、交換単位は1,000ポイントを予定している。

 また、三越伊勢丹グループの百貨店店舗にイオン銀行との共同ATMを設置。既に伊勢丹新宿本店、日本橋三越本店、三越銀座店などで設置を開始しており、3月末日までに一部店舗を除く全店に導入される。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング