Image by: 三越伊勢丹

「ネイバーフッド」が限定店で"今の東京"を表現、フラグメントやヘリノックスとのコラボも

Image by: 三越伊勢丹

 「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」が3月28日から4月10日まで、伊勢丹新宿店メンズ館にポップアップショップ「ジ・アンサー(The_Answer)」を出店する。

 

 ポップアップショップはネイバーフッドのデザイナー滝沢伸介がディレクションを行い、今の東京を表したコンセプトショップとして展開する。

 4月3日までは「東京ストリート」をテーマに、「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」とのコラボスニーカー(2万1,600円)や、「フラグメントデザイン(fragment design)」とコラボしたレインコート(4万3,200円)などをラインナップ。4月4日からは「ヘリノックス(Helinox)」とコラボしたシェルター(11万8,800円)などアウトドアや植物をフィーチャーし、東京のライフスタイルを提案する。また3月31日にはLA発のストリートブランド「アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ(ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB)」とのコラボアイテムが、3時間限定で伊勢丹オンラインストアで販売される。

■The_Answer
会期:2018年3月28日(水)〜4月10日(火)
場所:伊勢丹新宿店メンズ館1階=プロモーション
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング