Business

ケリングがステラ マッカートニーを手放す、50%の株をデザイナーに売却

デザイナーStella McCartney(2014年撮影) Image by FASHIONSNAP
デザイナーStella McCartney(2014年撮影)
Image by: FASHIONSNAP

 ケリング(KERING)は、保有する「ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)」の50%の株をデザイナー ステラ・マッカートニーに売却することを発表した。なお、女性への暴力撲滅などの活動を行うケリング財団の理事を務めるマッカートニーとケリングは、今後も持続可能なファッションの分野で密接に協力していくという。

— ADの後に記事が続きます —

 マッカートニーは「ブランドの完全なコントロール権を得るのに適切なタイミングです」とし、「フランソワ・アンリ・ピノー(ケリングの会長兼CEO)と彼の家族、そしてケリンググループの皆さまには17年間共に築いた全てのものに感謝しています。私の人生の次の章と、このブランドと私たちのチームが将来実現できるものを楽しみにしています」とコメントを発表。また、フランソワ・アンリ・ピノー氏も「ステラが次のステージに進む適切なタイミング」と捉え、「ケリングとステラ マッカートニーが2001年以来共に成し遂げてきたことを非常に誇りに思うし、ステラと彼女のチームがもたらした全てのことに感謝します」と述べている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング