Business

瀧定大阪がスタイレムに社名変更、来年2月から

 繊維商社の瀧定大阪が、2019年2月1日付でスタイレムを吸収合併し、社名をスタイレムに変更すると発表した。

 瀧定大阪は、2015年に子会社スタイレムへサプライヤー事業を移管。香港やベトナム、イタリアなどの海外子会社ではスタイレムという社名を既に採用していた。来年度の社名変更に向け、4月20日のスタイレムの株主総会をもって瀧定大阪の瀧隆太社長はスタイレムの代表取締役会長に就任し、現スタイレムの酒向正之社長とともに経営を率いていく。

 瀧定大阪は2017年に消費ブランド事業の整理を進め、「スタニングルアー(STUNNING LURE)」「シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)」オリーブ・デ・オリーブなどのブランドを売却している。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング