ママン
Image by: FASHIONSNAP

Art

巨大蜘蛛「ママン」がニット着用?六本木ヒルズでマグダ・セイエグのインスタレーション開催

ママン
ママン
Image by: FASHIONSNAP

 六本木ヒルズは、4月25日に開業15周年を迎えることを記念し、同日から5月27日まで新進気鋭のアーティスト マグダ・セイエグによるインスタレーションを実施する。

 

 セイエグは、街の無機質なものに毛糸の編み物を被せ、都市の風景を変容させるアートプロジェクトを世界30ヶ国で実施。アジア初の展示となる今回のインスタレーションでは、66 プラザにあるルイーズ・ブルジョワによる巨大彫刻「ママン」などをカラフルな毛糸で覆った。

 六本木ヒルズ内のレストランでは、インスタレーションにインスパイアされたカラフルなスペシャルメニューを販売。「イルブリオ」ではパティシエ 加藤智彦が手掛けるカラフルで華やかなチョコレートファッジケーキ(3,200円)を、「ヒルズダル・マット」ではママンをイメージしたパルフェ(1,620円/いずれも税込)を期間限定で提供する。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング