Beauty

韓国発「スタイルナンダ」「3CE」がロレアル傘下に、完全子会社化を発表

 ロレアル(L'OREAL)が5月2日、ファッションブランド「スタイルナンダ(STYLENANDA)」やコスメライン「スリーシーイー(3CE)」を展開する韓国の企業ナンダ(Nanda)の全株式を取得し、完全子会社化したことを発表した。

原宿にオープンした「スタイルナンダ」内に設置されている「3CE」のコーナー Image by FASHIONSNAP
原宿にオープンした「スタイルナンダ」内に設置されている「3CE」のコーナー
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 ナンダは2004年にKim So-Heeが創立。スタイルナンダは韓国をはじめとするミレニアル世代から高い支持を得ている人気ブランドで、日本では昨年5月に国内初の路面店が原宿・竹下通りにオープンした。コスメラインの3CEは同社の売り上げの70%を占めており、近頃は「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」とのコラボレーションにも取り組んでいる。同社の昨年の売上高は1億2,700万ユーロ。韓国や日本のほか、香港やシンガポール、マレーシア、タイにも事業を展開している。

 ロレアルは韓国のビューティーブランドを傘下に収めるのは今回が初めて。今後は3CE事業の拡大を目指すという。

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング