「イラストレーション・フェスティバル」

Art

日本のイラストレーター32人が参加、「イラストレーション・フェスティバル」が初開催

「イラストレーション・フェスティバル」

 「東京蚕の市」や「布博」「紙博」などのイベントを手掛ける手紙社が、「イラストレーション・フェスティバル」を初開催する。期間は9月15日と16日の2日間で、会場は3331 Arts Chiyoda。

 「イラストレーション・フェスティバル」では、日本のイラストレーターが一堂に会し、原画の展示や作品の販売を行うほか、イラストレーションをベースにした様々なプロジェクトを実施。鬼頭祈や北澤平祐、福田利之ら32人のイラストレーターが参加する。

■イラストレーション・フェスティバル
日程:2018年9月15日(土)〜16日(日)
会場:3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田 6-11-14)
入場料:500円
出展作家:浅野みどり、いとうひでみ、犬ん子、内田有美、大森木綿子、オカタオカ、岡野賢介、カシワイ、北澤平祐、鬼頭祈、日下明、 Grace Lee、砂糖ゆき、サヌキナオヤ、死後くん、柴田ケイコ、清水美紅、junaida、そで山かほ子、高橋由季、高旗将雄、タダジュン、 ニシワキタダシ、坂内拓、平岡瞳、平澤まりこ、福田利之、makomo、マメイケダ、茂苅恵、YUNOSUKE、横山雄
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング