スクエアフォーマットに対応、"チェキ"の新シリーズ「インスタックス スクエア SQ6」が登場

instax SQUARE SQ6
instax SQUARE SQ6
画像: 富士フイルム

 富士フイルムが、"チェキ"の愛称で知られる「インスタックス(instax)」の新シリーズ「インスタックス スクエア SQ6(instax SQUARE SQ6)」を5月25日に発売する。

 スクエアフォーマットに対応した「インスタックス スクエア SQ6」は、オートモードやセルフィーモード、露出調整、マクロモード、遠景モード、二重露光モード、セルフタイマー、フラッシュオフなどの多様な撮影機能を搭載。カメラ本体はシンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げ、パールホワイト、ブラッシュゴールド、グラファイトグレイの3色をラインナップする。また、フラッシュ部分に取り付けて撮影するとフラッシュの色を変えることができるフィルターを付属。オレンジやグリーン、パープルの3色を同梱する。

 このほか、スクエアフォーマットフィルム「instax SQUARE Film」から新色のブラックが同日に発売される。1パック10枚入り。