Art

カオス表参道で初のアート展開催、リクリット・ティラバーニャによるシルクスクリーンの実演も

Mañana Is A Question (2014) , Courtesy of Tomas Vu Studio 過去開催された関連展覧会の様子 Mañana Is A Question (2014) , Courtesy of Tomas Vu Studio
過去開催された関連展覧会の様子 Mañana Is A Question (2014) , Courtesy of Tomas Vu Studio

 カオス表参道で、リクリット・ティラバーニャとトーマス・ヴーによるアート展覧会「Do We Dream Under the Same Sky? 〜僕らは同じ空の下で夢を見るのだろうか?〜」が開催される。会期は6月9日から24日まで。

 「Do We Dream Under the Same Sky?」は、リクリット・ティラバーニャとトーマス・ヴーによるパフォーマンスとインスタレーションで構成されるシリーズ作品。カオス表参道でアート展が開催されるのは今回が初めてで、展覧会ではTシャツに音楽や映画、アート、政治などにまつわる人物のポートレートやテキストがシルクスクリーンプリントで施された作品が展示される。

 6月9日と10日には、リクリット・ティラバーニャによるシルクスクリーンを用いたTシャツのライブ製作とカスタムオーダーを実施。カスタムオーダーではTシャツのボディをはじめ、ポートレート画像やメッセージ、インクの色などを選ぶことができる。オーダー日の翌日に受け取ることができ、価格は税別7,000円。

■Do We Dream Under the Same Sky? 〜僕らは同じ空の下で夢を見るのだろうか? 〜
会期:2018年6月9日(金)〜6月24日(日)
場所:カオス表参道 東京都渋谷区神宮前4-10-5 1階
時間:11:00〜21:00 ※6月17日(日)11:00〜20:00、6月20日(水)11:00〜18:00

■Live Printing by RIRIKLIT TIRAVANIJA&TOMAS VU
日時:6月9日(金)、10日(土)
内容:Tシャツのライブプリント、カスタムオーダー受け付け
価格:税別7,000円
受け渡し可能日:オーダー日翌日

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング