Business

イケア、2020年までに使い捨てプラスチック製品を店舗とレストランから撤廃

2017年8月の発表会の様子
2017年8月の発表会の様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

 イケアが、店舗やレストランの使い捨てプラスチック製品を2020年までに撤廃すると発表した。

 同計画は、人と地球にポジティブな影響を与えることを目指す同社のサステナビリティ戦略の一環として打ち出された。世界各国の店舗で使い捨てプラスチック製品の販売を取りやめるほか、顧客・従業員向けレストランにおける同製品の使用を中止するという。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング