ロゴ
ロゴ
Image by: CAMPFIRE

Business

パルコとCAMPFIREが業務提携、「ブースター」を共同運営

ロゴ Image by CAMPFIRE
ロゴ
Image by: CAMPFIRE

 パルコが、「キャンプファイヤー(CAMPFIRE)」を運営するキャンプファイヤーと業務提携および出資契約を締結した。

 業務提携により、パルコの購入型クラウドファンディングサービス「ブースター(BOOSTER)」を両社で共同運営するとともに、購入型クラウドファンディングを端緒にした新規金融サービスの共同検証を開始。開始日は7月26日を予定している。あわせて、業務提携効果を深化するために、パルコはキャンプファイヤーの一部株式を取得する。

 両社は2017年12月、事業検証を目的に同一のプロジェクトに共同で販売促進を行う部分連携を開始。検証の結果、目標金額を大きく超える調達金額を達成し、相乗効果の実証に加えてヴィジョンや企業風土の親和性を確認することができたという。今回の提携では、両社計の流通総額として2020年に年間200億円を目標に、新商品開発やクリエイター支援、地域活性化など幅広い領域で貢献できるサービスの提供を目指す。

 共同運営後「ブースター」の会員やシステムなどは「キャンプファイヤー」と統合され、プロジェクト組成やPRは両社で行う。今後は、より幅広い領域でエンターテインメントを掛け合わせた商品やサービス、イベントなどを展開していく予定だ。また、プロジェクト実行者に両社が持つ取引先をマッチングする機会や、パルコのリアル店舗を活用した販売促進の機会を提供するほか、クラウドファンディングのサイト制作やリターン商品の制作、顧客問い合わせ対応、配送などの業務を代行する。

■BOOSTER:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング