Image by: 日本コパック

Lifestyle

アパレル店舗の什器をインテリアに「クローキー」がデビュー

Image by: 日本コパック

 アパレルショップに向けてハンガーや店舗什器、マネキンを製造販売する日本コパックが、インテリア雑貨ブランド「クローキー(clokee)」を立ち上げた。9月から公式サイトなどで販売する。

 

 クローキーは同社がアパレルショップに向けて店舗什器などを作ってきた経験を活かし、「服と暮らす」をテーマに衣類周りのインテリア雑貨をオリジナルで製作。ファーストコレクションでは、ウィメンズ・メンズそれぞれのジャケットハンガーやシャツハンガー、スライドクリップボトムハンガー、ヴァレットハンガースタンド、スリーレッグドハンガーラックなどのほか、クローズケアブラシやファブリックフレグランスミストといったケアアイテムも展開する。価格帯は1,800円〜4万3,000円(税別)を予定し、公式サイトのほか一部店舗での卸売も計画されている。

 発売に先駆けて、同社が運営するCPK galleryでファーストコレクションを7月10日まで展示している。

■clokee 1st collection in CPK gallery
展示期間:2018年6月11日(月)〜7月10日(火) ※土日祝は休廊
会場:CPK gallery
住所:東京都台東区柳橋1-28-1 日本コパック株式会社 1F
アクセス:JR総武線・都営地下鉄浅草線浅草橋より徒歩5分
開廊時間:10:00〜17:00
日本コパック:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング