全体イメージ
Image by: 三菱地所・サイモン

Business

酒々井プレミアム・アウトレットが増設、計29店舗がオープン

全体イメージ
全体イメージ
Image by: 三菱地所・サイモン

 三菱地所・サイモンが酒々井プレミアム・アウトレットの第3期増設オープン日を9月28日に決定し、出店ブランドを発表した。

 

 酒々井プレミアム・アウトレットは三菱地所・サイモンが展開する国内9ヶ所目のプレミアム・アウトレットとして2013年4月に開業。今回の3期増設では物販26店舗と飲食3店舗を含む計29店舗がオープンする。既存エリアと合わせて合計213店舗が出店し、プレミアム・アウトレットとして最大規模の店舗数となる。

 物販では、特にファッションやスポーツブランドの拡充に注力。バッグブランド「マスターピース(MASTER-PIECE)」の新業態「エムエスピーシー プロダクト ソート(MSPC Product Sort)」をはじめ、常設店としてはアウトレット日本初出店となる「メレル(Merrell)」、百貨店の「タカシマヤ」、常設店として関東のアウトレットに初出店する「バブアー(Barbour)」、移転拡張オープンする「マイケル・コース(Michael Kors)」などが並ぶ。

 飲食では、国産100%の小麦を使用したパンケーキ専門店「ジェイエス パンケーキカフェ(J.S. Pancake Cafe)」や、旬の厳選素材を使用した鮮やかなケーキが人気の「カフェコムサ」、アジア圏を中心に海外で9店舗を展開する「マッチャハウス(Maccha House)」が千葉県初出店。このほか、屋外スペースが新設される。

■酒々井プレミアム・アウトレット:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング