Image by: アフロ&コー

Culture

バスタブに浸かりながら映画鑑賞「バスタブシネマ」が日本初開催

Update:

【8月15日追加】8月16日20時から、8月17日と18日の追加チケットを発売。

Image by: アフロ&コー

 「泡パ」などを手掛けてきたクリエイター アフロマンスが率いるアフロ&コー(Afro&Co.)が、バスタブに浸かりながら映画を鑑賞するイベント「バスタブシネマ(BATHTUB CINEMA)」を「MAGNET by SHIBUYA109」で開催する。期間は8月17日から19日まで。

 

 ポータブルバスタブに浸かり映画を楽しむ同イベントは、ロンドンから始まりニューヨークやイビサ島などに広がっており、日本では今回が初開催となる。春にリニューアルした渋谷駅直結の「MAGNET by SHIBUYA109」の屋上「MAG's PARK」に、220インチのスクリーンと12個のバスタブを設置。アドベンチャーアクション映画「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」をはじめ 、カーアクション映画「ベイビー・ドライバー」、「スパイダーマン」の3本が日替わりで上映される。会場ではドリンクやフードを販売し、映画上映後のアフターパーティーではDJプレイを行う。1バスタブあたりの料金は1万8,000円で4人まで入ることができる。チケットは7月28日に販売開始予定だ。

■「BATHTUB CINEMA」
日時:2018年8月17日(金)〜19日(日) 18:30 開場/19:30 イベント開始/22:30 イベント終了
会場:MAGNET by SHIBUYA109 MAG's PARK(屋上)
住所:東京都渋谷区神南1丁目23−10
チケット料金:1バスタブ 1万8,000円(上限4人で参加の場合1人あたり4500円)
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング