「howse study tehutehu / tehutehu × 伊丹豪」

Art

蝶採集専用ウェア「tehutehu」と写真家 伊丹豪がイベント開催

「howse study tehutehu / tehutehu × 伊丹豪」

 蝶採集のためのハンティングウェアブランド「tehutehu」と、写真家 伊丹豪によるイベント「howse study tehutehu / tehutehu × 伊丹豪」がセレクトショップhowseで開催される。期間は7月28日から8月4日まで。

 tehutehuは蝶の標本と、"蝶採集時に最高のパフォーマンスを発揮する事"を最優先に開発された世界初の蝶採集専用ウェアを製作するブランド。同イベントは、tehutehuのデザイナー 朝野雄大が採集した蝶を伊丹豪が撮影するプロジェクト「tehutehu × 伊丹豪」のスタートイベントとして開催される。会場ではプロジェクトで撮影された写真を展示するほか、朝野自らが全国各地で採集した蝶を使用したスペシメンボックス(標本)の販売、ハンティングウェアやギアの受注販売を行う。また、アイウェアブランド「BuddyOptical」がtehutehuのために製作した「Butterfly hunting glasses(gold)」(2万8,000円/税別)を数量限定で発売。7月29日には朝野と伊丹らによるトークイベントが行われる。

■「howse study tehutehu / tehutehu × 伊丹豪」
会場:howse/BuddyOptical
住所:大阪市西区京町堀1-13-24 2F
期間:2018年7月28日(土)〜8月4日(日)
※29日(日)営業、30日(月)定休日
営業時間:11:00〜19:00
電話番号:06−6147−8834
トークイベント:7月29日(日) 15:00〜
howse:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング