六本木のスヌーピーミュージアム外観

Art

スヌーピーミュージアムが南町田に移転、2019年秋開館

六本木のスヌーピーミュージアム外観
六本木のスヌーピーミュージアム外観

 ソニー・クリエイティブプロダクツが手掛ける「スヌーピーミュージアム」が、2019年秋に南町田に開館する。

 

 同ミュージアムは2019年秋にまちびらきを予定している「南町田グランベリーパーク」計画の中央に位置する「パークライフ・サイト」にオープン。9月24日に閉館する六本木のスヌーピーミュージアムが移転するかたちとなる。館内面積は六本木の約2倍で、緑の多い環境を活かしたアウトドアプログラムなども提供する。

 「南町田グランベリーパーク」計画は、田園都市線南町田駅周辺に位置する鶴間公園と昨年閉館したグランベリーモール跡地を中心に、官民が連携して都市基盤や公園、商業施設、駅などを一体的に再整備するもの。「パークライフ・サイト」は鶴間公園と商業施設の中間に位置し、ミュージアムのほか本を通じた交流の場を目指す「まちライブラリー」やワークショップスペース、子どもクラブ(児童館)、カフェを備える。また、現在の「南町田駅」は、まちびらきに合わせ「南町田グランベリーパーク駅」に2019年度中に改称する予定だ。

■南町田拠点創出まちづくりプロジェクト:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング