Art

タイムズ紙を土台にプリントを施す出版プロジェクトが展示開催

 イギリスとベルリンを拠点とするアーティストデュオ「ブルームバーグ&チャナリン(Broomberg & Chanarin)」が、出版プロジェクト「CHOPPED LIVER PRESS」の展示をBOOK AND SONSで開催する。会期は9月8日から30日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 「CHOPPED LIVER PRESS」ではニューヨーク・タイムズ紙からセレクトした紙面に、作家らが過去に影響を受けた引用や格言がレイアウトされ、それぞれ100枚ずつシルクスクリーンで印刷される。土台となる新聞が全て異なるため、同じ文言のポスターが存在しながらも1枚1枚は完全なユニークエディションとなる。ポスター(5万6,000円)は展示される27枚のほか複数種類から購入が可能。また、今回の展示に合わせ制作されたリミテッドポスター(5万4,000円/いずれも税別)が50枚限定で先行販売される。期間中はブルームバーグ&チャナリンが所属するロンドンのリッソンギャラリー(LISSON GALLERY)の関連書籍も用意する。

■CHOPPED LIVER PRESS EXHIBITION
会期:2018年9月8日(土)〜30日(日) ※水曜定休
時間:12:00〜19:00
会場:BOOK AND SONS
住所:東京都目黒区鷹番 2-13-3 キャトル鷹番
入場料:無料
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング