新CEO ジャン・フィリップ・エケ
Image by: LANVIN

Business

ランバン新CEOにLVMHなど経験のジャン・フィリップ・エケ氏が就任

新CEO ジャン・フィリップ・エケ
Image by: LANVIN

 「ランバン(LANVIN)」が8月28日の今日、新CEO ジャン・フィリップ・エケ(Jean-Philippe Hecquet)の就任を発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 ジャン・フィリップ・エケ氏は直近4年間は「サンドロ(Sandro)」でCEOを務め、その間毎年20%以上の事業拡大に貢献している。サンドロの前にはLVMHで14年間を過ごし、最終的には「タグ・ホイヤー(Tag Heuer)」のリテールディレクターを担当した。Fosun Fashion Groupの会長兼ランバン取締役会長のジョアン・チェン(Joann Cheng)は「ジャン・フィリップのラグジュアリーファッション業界での国際的な経験や、強い起業家精神、折り紙つきのマネージメントスキルは、ランバンの事業を発展させ加速させるにあたって重要な財産となると確信している」とコメントしている。

 ランバンは今年2月に中国の投資会社 復星国際(Fosun International Limited)のFosun Fashion Groupが買収。その後3月にはウィメンズのアーティスティックディレクターであったオリヴィエ・ラピドス(Olivier Lapidus)が辞任を発表した。新CEO就任まではチェン会長がCEOを務めていた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング