Art

バンクシーが無断で設置した洞窟壁画が大英博物館の公式展示品に

大英博物館の公式ツイッターより
大英博物館の公式ツイッターより

 大英博物館が8月30日(現地時間)、覆面アーティスト バンクシー(Banksy)が2005年に同館に無許可で設置した作品を公式に展示することを公式ツイッターで発表した。

 

 バンクシーは2005年、ショッピングカートを押す人と動物が描かれた「洞窟壁画」とともに同作品の説明が書かれたキャプションを設置。その後バンクシーが自身のウェブサイトを通して警告するまでの3日間、大英博物館は気付かずに展示していたという。大英博物館は、世界中の異議や抗議の歴史を示す作品として、現在開催中の展覧会「I object」で同作品を展示すると明かした。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング