MADSAKI, "MADSUCKY WUZ HERE 2018". 2018. Acrylic and aerosol on canvas. 530 x 420 mm.
Image by: Courtesy of Kaikai Kiki Co., Ltd

Art

MADSAKI、"リアルな感情"と向き合った新作をカイカイキキギャラリーで公開

MADSAKI, "MADSUCKY WUZ HERE 2018". 2018. Acrylic and aerosol on canvas. 530 x 420 mm.
MADSAKI, "MADSUCKY WUZ HERE 2018". 2018. Acrylic and aerosol on canvas. 530 x 420 mm.
Image by: Courtesy of Kaikai Kiki Co., Ltd

 アーティストのMADSAKIによる個展「MADSUCKY WUZ HERE 2018」が、カイカイキキギャラリーでスタートした。

 

 MADSAKIはスプレー缶を用いた作品で知られ、村上隆からも高い評価を得ているアーティスト。自身に影響を与えた巨匠たちにオマージュを捧げた「Wannabe」シリーズや、愛妻をモデルにしたシリーズなどを発表してきた。

 カイカイキキギャラリーで2度目となる今回の個展では、ジョークや語呂合わせを用いつつ、自身のリアルな感情と正面から向き合った作品群を公開。自信喪失やフラストレーションの中にあってもそれに反抗するようにジョークを生み出し続けるという哲学を持つMADSAKIの作家としての進化や、人生の局面にもユーモアを見出だすことができる力に光を当てる。MADSAKIは「苦行にも似た作業の中にユーモアや面白さを見つけ、その逆境をなんとか楽しんで乗り越えてやるぞという姿勢を、今回の作品で示せたらいいなと思います」とコメントしている。会期は10月20日まで。

■MADSAKI「MADSUCKY WUZ HERE 2018」
会期:2018年10月5日(金)〜10月20日(土)
会場:カイカイキキギャラリー
住所:東京都港区元麻布2-3-30 元麻布クレストビルB1

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング