Image by: 渋谷ヒカリエ

Lifestyle

水原希子「OK」が渋谷ヒカリエのクリスマスをプロデュース

Image by: 渋谷ヒカリエ

 水原希子が手掛けるプロジェクト「OK」が、渋谷ヒカリエのクリスマスプロモーション「SHIBUYA HIKARIE CHRISTMAS 2018」を通じて、館内ヴィジュアルとクリスマスツリーのデザインおよびプロデュースを担当する。同プロジェクトがアート作品を手がけるのは今回が初めて。11月15日から12月25日まで展開される。

 

 今年のクリスマスのテーマは「COLOR THE WORLD~あなただけの、クリスマスカラーで。~」。館内ヴィジュアルでは、銀河や惑星、地球などのモチーフが描かれた世界がさまざまな「色」によって彩られていく様子を見つめる水原の横顔を描くことでテーマを体現したという。

 クリスマスツリーは「すべての人にとって、より自分らしく、もっと自由に過ごしてほしい」という思いから、地球儀の装飾をトップに飾るほか、七色に輝くライトや蝶のオーナメントで装飾。ふもとにはキノコ型のモニターを設置するなど、従来のクリスマスのイメージに捉われないようにデザインしたという。これらのアート作品の制作には、フォトグラファーの茂木モニカやイラストレーターのKeith Rankinらが参加した。

 同プロモーションにあわせて、シンクス(ShinQs)からは赤や緑、ゴールド、シルバーなどの定番カラーのほか、自分らしさを表現できる新しいクリスマスカラーのケーキを用意。デリショップからもクリスマスオードブルが予約限定で登場する。

■渋谷ヒカリエ:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング