メインヴィジュアル

Art

ナイキやズッカに作品提供、玉山拓郎が個展「Dirty Palace」を開催

メインヴィジュアル
メインヴィジュアル

 アーティスト玉山拓郎による個展「Dirty Palace」が、CALM & PUNK Galleryで開催される。会期は11月10日から27日まで。

 

 玉山拓郎は1990年岐阜県出身。鮮やかに彩られた壁や照明、椅子、キャビネットといった日常的な事物で構成するインスタレーションを発表しており、近年は映像作品を加えることで入れ子状になった構成的抽象空間の創出に取り組んでいる。これまでに「ナイキ エア マックス 270(NIKE AIR MAX 270)」や「ズッカ(ZUCCa)」の30周年企画などで作品を提供した。

 同展では非日常的な空間を創り、会期後には写真とグラフィックで追体験できる書籍を出版する予定。

■玉川拓郎「Dirty Palace」
会期:2018年11月10日(土)〜11月27日(火)
開廊時間:11月10日(土)〜24日(土)12:00〜19:00
     11月26日(月)、27日(火)14:00〜21:00
会場:CALM & PUNK Gallery
住所:東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル 1階
入場:無料

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング