呼応する、たちつづけるものたちと森 / Resisting and Resonating Ovoids and Forest
Image by: teamlab

Art

チームラボ、メッツァビレッジで「森と湖の光の祭」を開催

呼応する、たちつづけるものたちと森 / Resisting and Resonating Ovoids and Forest
Image by: teamlab

 アートイベント「チームラボ 森と湖の光の祭」が、11月9日にオープンする新施設「メッツァビレッジ」で開催される。期間は2018年12月1日から2019年3月3日まで。

 イベントでは「呼応」をテーマに、自立したり浮遊する光の球体を使った3作品を披露。押したり倒れかけると光の色を変化させるとともにそれぞれが持つ特有の音色を響かせ、その周りにある光の物体も連続的に呼応するという仕掛けで、宮沢湖と湖畔の森をインタラクティブな光のアート空間に変化させる。チームラボが湖でアートイベントを開催するのは今回が初めてとなる。

■チームラボ 森と湖の光の祭
会期:2018年12月1日(土)〜2019年3月3日(日)
時間:12月1日(土)〜2月11日(祝・月)17:30〜21:00(20:00最終入場)
   2月12日(火)〜3月3日(日)18:00〜21:00(20:00最終入場)
休園日: 12月31日(月)〜1月2日(水)
会場:メッツァビレッジ
住所:埼玉県飯能市宮沢327‐6
入場料:
通常チケット
・大人(中学生以上)平日:1,000円/土日祝:1,200円
・小人(4歳以上小学生以下)平日:500円/土日祝:600円
※3歳以下無料
※12月29日(土)〜1月6日(日)までは土日祝日料金
前売りペアチケット
・大人ペア券 1,200円
※1枚で2名入場可能。

※販売期間: 10月22日(月)〜11月30日(金)
※使用期限: 12月1日(土)〜12月14日(金)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング