ポスター

Art

ライゾマティクスの真鍋大度が国内初の個展を開催、新作を公開

ポスター

 ライゾマティクスリサーチ(Rhizomatiks Research)の真鍋大度が、初の個展「真鍋大度 ∽ ライゾマティクスリサーチ」を鹿児島県霧島アートの森で開催する。会期は11月16日から2019年1月14日まで。

 真鍋は2006年にライゾマティクスを設立。コンピュータやプログラミング技術を駆使して、従来のものごとに新たな見方を提示する作品を制作しており、デザイン、アート、エンターテインメントなど幅広い領域で活動している。

 同展では、鹿児島県霧島アートの森の環境を生かした展示空間を独自に構成。これまで発表された作品や関連資料で活動の軌跡を辿るほか、新作を公開する。

■真鍋大度 ∽ ライゾマティクスリサーチ(Daito Manabe ∽ Rhizomatiks Research)
会期:2018年11月16日(金)〜2019年1月14日(月・祝)
時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで)
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日、12月31日〜1月2日)
場所:鹿児島県霧島アートの森 アートホール全館
住所:鹿児島県湧水町木場6340-220 姶良
観覧料:一般 800円/高大生 600円/小中生 400円

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング