表参道ヒルズのイルミネーション点灯式に登壇した桐谷美玲
Video by: FASHIONSNAP.COM

Culture

表参道ヒルズに"オーロラ"出現、桐谷美玲がイルミネーション点灯式に登壇

表参道ヒルズのイルミネーション点灯式に登壇した桐谷美玲
Image by: FASHIONSANP.COM

 表参道ヒルズで、クリスマスイベント「OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2018 with Panasonic Beauty」が11月7日の今日スタートした。同日にイルミネーションの点灯式が本館吹抜け大階段で開催され、ゲストとして女優の桐谷美玲が登壇した。

— ADの後に記事が続きます —

 今年のイルミネーションは、シアトルと東京に拠点に活動するクリエイティブチーム「ケイコ プラス マナブ(KEIKO+MANABU)」が「都会に出現するオーロラ」をテーマに制作を担当した。北国の冬空の美しさに着想し、ハートやダイヤなどの形をあしらった高さ約7メートルのクリスマスツリーが設置されたほか、鳥よけとして使われる異色素材「アイシクル(つらら)」を約6,000本使用し「光のガーデン」を演出。螺旋の形状のアイシクルが天井から照らされた光を反射しながら揺れ動き、下から見上げるとハートやダイヤなどの形が浮かび上がるデザインで館内を彩っている。

 期間中20分に1回行われる特別演出では、北国をイメージしたオリジナルの音楽に合わせてアイシクルが光に照らされ、半透明のツリーは緑や青、紫、ピンク、イエローなどオーロラのような色に変化。クライマックスで「光のガーデン」が音楽の盛り上がりとともに揺れ動き、北国の空に現れる虹色のオーロラを再現する。

 点灯式に登壇した桐谷は、ウエスト部分に装飾が付いた黒いシースルーのドレスやネックレス、ピアスなど華やかなアクセサリーを着用し、「少し大人なクリスマスをイメージした」とコーディネートのポイントについてコメント。イルミネーションは桐谷の合図で一斉に点灯し、大階段を含む館内全体を照らした。点灯式に参加するのは初めてだという桐谷は「よく買い物のために来ている大好きな場所で点灯式に登壇できて嬉しい限り。オーロラを実際に見たことはないが、オーロラのように素敵なイルミネーションを東京で見ることができて得した気分」と感想を語った。

 OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2018 with Panasonic Beautyではイルミネーションに加えて、館内のショップで限定アイテムを販売しているほか、カフェやレストランでクリスマス限定のメニューを提供している。期間は12月25日まで。

■OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2018 with Panasonic Beauty
期間:2018年11月7日(水)〜12月25日(火)
点灯時間:11:00〜23:00
問い合わせ:03-3497-0310
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング