イメージパース
Image by: イケア・ジャパン

Lifestyle

イケアが23区内に初出店、原宿駅前に2020年春オープン

イメージパース
イメージパース
Image by: イケア・ジャパン

 「イケア(IKEA)」が、複合ビル「原宿駅前プロジェクト」を通じて初の東京都心型店舗を出店すると発表した。開店時期は2020年春を予定している。

 

 「原宿駅前プロジェクト」は、1959年に竣工した原宿アパートメンツを含む複数の敷地を一体的に建替えるプロジェクトで、NTT都市開発が2017年3月から開発を進めている。東京都心部への出店にあたり、イケア・ジャパンのヘレン・フォン・ライス代表取締役社長は、「日々の暮らしのお悩み、ニーズにお応えできる商品や解決策を、インスピレーションあふれる環境でご提供できますことを楽しみにしております」とコメント。同店舗では食事の提供も予定しているといい、店舗のコンセプトなどの詳細は後日発表される。

 イケアは都内では立川市に出店しているが、都心部への出店は初となる。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング