PLUSTOKYO
PLUSTOKYO
Image by: ワクワクワークス

Culture Promotion

都内最大級のミュージックラウンジ「PLUSTOKYO」が銀座に

PLUSTOKYO
PLUSTOKYO
Image by: ワクワクワークス

 ワクワクワークスは11月27日、 "ホテルロビー"をテーマにした都内最大級のミュージックラウンジ「プラストーキョー(PLUSTOKYO)」を銀座一丁目の商業施設「キラリトギンザ」12階にオープンする。

 プラストーキョーは、約300坪のラウンジフロアと都心にいながらリゾート気分を味わえる約180坪のルーフトップの2フロアを有するミュージックラウンジ。ミュージック、アート、フード、エンタメの要素をあわせ持ち、クラブでもあり、カフェバーでもあり、ギャラリーでもある、音楽を軸としたこれまでにない新しい遊び方を提案する"オトナの社交場"を目指すという。

 メインフロア「LOBBY」には銭湯絵師 中島盛夫による富士山が描かれ、「MAINBAR」には彫刻家 Taku Obataの木彫りのB-BOY人形を設置。VIPルームの「SALON」はアーティストのWataru Komachiがディレクションした。またオープンを記念し、展示スペース「GALLERY」では、クリエイティブエージェンシー「ガスアズインターフェイス」とクリエイティブスタジオ「YAR」のアーティストキュレーションによるエキシビション「NEON MUSEUM」が行われる。

 施設内ではホテルのラウンジフードを現代的に解釈したロビーフードを1日中楽しめ、デイタイムはセットブランチを1,700円から提供。ナイトタイムは、フルーツとフォアグラの最中をはじめとするフィンガーフードや京都産の鴨やこの華牛の肉メニューなどのメニューを用意する。オープニングでは銀座老舗和菓子店の店主らからなる「アンコマン」のセットデザートや、「THE GREAT BURGER」と「CRITTERS BURGER」がコラボレーションしたハンバーガーを提供する予定だ。また、「Code Name Mixology Group」6号店目であり、日本産クラフトスピリッツをメインに使ったバー「Mixology Spirits Bang(k)」が特別出店する。

 オープンの11月27日、28日はテイトウワ、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、田中知之(FPM)、大沢伸一(MONDO GROSSO)らを迎えた完全招待制イベントを開催。一般入場が可能となる11月30日は中田ヤスタカらが出演する「PLUSTOKYO GRAND OPENING PARTY」、12月1日はフィメールDJのアリソン・ワンダーランド、banvoxらが出演するイベントを開催する。また、12月14日にはスティーヴ・アオキの来日公演も決定している。

■PLUSTOKYO
住所:東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 12F/RF
キャパシティ:12F着席148席(PARTY時1,000人) / RF着席94席(PARTY時800人)
営業時間:月〜木=11時〜翌3時/金、土=11時〜翌5時/日=11時〜24時
※11月27日(火)・28日(水)は完全招待制のレセプションパーティー。29 日(木)は店休日。
※11月30日(金)・12月1日(土)は夜のイベントのみ営業。通常営業は 12月2日(日)から。
オフィシャルサイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング