スノーピークのアイテムを利用したオフィス例
Image by: サブスクライフ

Business

テント内での会議も提案、サブスクライフがオフィス向けに「スノーピーク」の家具提供

スノーピークのアイテムを利用したオフィス例
スノーピークのアイテムを利用したオフィス例
Image by: サブスクライフ

 カマルクジャパンが、オフィス向け月額制サブスクリプションサービス「サブスクライフ(subsclife)」で「スノーピーク(snowpeak)」の家具の取り扱いを開始した。

 サブスクライフでは、テーブルや椅子などオフィスで必要な家具を3ヶ月〜24ヶ月の期間、月額1,000円から利用することができる。利用後の家具は購入も可能。固定資産計上や減価償却処理などの事務作業を削減させる目的での利用を提案している。

 スノーピークのアイテムの取り扱いは、カマルクジャパンとスノーピークビジネスソリューションズとの提携により実現。ラインナップにスノーピークのキャンプギアを追加することに伴い、同社はオフィス内のコミュニケーション活性化のためのリラクゼーションスペース新設を気軽に実行するきっかけとしてのサービス利用を呼びかけるという。座敷スタイルで秘密基地のようなワクワク感を演出する会議室のレイアウトや、テントを張り屋外で作業ができるようなスペースの設計の提案も行う。

 

■サブスクライフ:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング