「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」イメージ画像
Image by: 大阪ベイタワー

Lifestyle

関西最大規模の温泉型テーマパークが大阪に誕生、安土桃山時代をイメージした空間に

「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」イメージ画像
「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」イメージ画像
Image by: 大阪ベイタワー

 関西最大規模の温泉型テーマパーク「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」が、大阪ベイタワー ノースに2019年2月26日に開業する。入館料は平日が2,400円で、土日と祝日が2,600円。

 空庭温泉 OSAKA BAY TOWERは大阪ベイタワー ノースの2階から5階までの4フロアで構成され、総延床面積は約1万6,500平方メートル。「美・癒・味」をテーマに天然温泉や岩盤浴、リラクゼーション、レストラン、物販展など様々なサービスを展開する。

 パーク内は安土桃山時代をコンセプトに、古き良き日本の町と和モダンを融合させた空間を演出。地下約1,000メートルから湧き出す弱アルカリ性の天然温泉「美肌の湯」をはじめ、源泉かけ流しの露天風呂や、広大な日本庭園を見下ろす庭見風呂、炭酸泉、日替わり風呂など6種類の温泉を用意するほか、2人〜5人用の貸切風呂を完備。女性用ロッカールームには約100平方メートルの広さを持つ国内最大規模のパウダールームが設置され、美容機器やコスメの貸出サービスも行われる。このほか、安土桃山時代の煌びやかなデザインをモチーフにしたオリジナル雑貨や和コスメを取り扱うショップや、利き酒コーナー、創作和食を提供するレストランなどが展開される。

■空庭温泉 OSAKA BAY TOWER
開業日:2019年2月26日(火)
住所:大阪府大阪市港区弁天1丁目2-3
営業時間:11:00~翌9:00
入館料:平日2,400円、土日祝2,600円、特定日2,800円
施設概要:温泉(天然温泉6種類、サウナ、あかすり)、岩盤浴(約7種類)、飲食、ビューティーエリアなど
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング