「Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA」店内
Image by: FASHIONSNAP.COM

Lifestyle

"通過する場所から滞在する場所へ"羽田空港に複合商業施設「THE HANEDA HOUSE」が誕生

「Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA」店内
「Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA」店内
Image by: FASHIONSNAP.COM

 日本空港ビルデングが12月19日、羽田空港国内線第1旅客ターミナルの5階フロアに複合商業施設「THE HANEDA HOUSE」をオープンした。「通過する場所から滞在する場所へ」をコンセプトに、飲食からフィットネス、リラクゼーションまでコト体験を提案する店舗を中心に全14店舗が出店している。

 延床面積約4,000平方メートルの同フロアはこれまで各航空会社や関連会社の事務所スペースとして使用されており、今年の夏ごろから開発工事に着手。日本空港ビルデング 取締役副社長 執行役員の宮内豊久氏は、開業の経緯について「羽田空港は搭乗者、従業者合わせて1日約30万人が訪れる大施設で、夢多き観光資源だと思っている。世界的な潮流として空港が通過する場所から滞在する場所へと変化している点や、モノからコトへの消費行動の変化、消費者のカスタマイズ商品への関心の高まりといった昨今の時代背景を踏まえて"時間消費型コト体験施設"をつくった」と説明。フロア内はニューヨークのダウンタウンをイメージし、遊び心のあるストリートアートが随所に取り入れられている。

 LDH kitchenが手掛けるエンターテインメントレストラン「Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA」では約826平方メートルと開放感のある店内に座席を約200席設置。窓際の席からは飛行機の離着陸を眺めることができる。店内に設置されたステージではジャズの生演奏や、LDHに所属するアーティストをはじめとする国内外のアーティストによるライブが開催。このほか、EXILEやEXILE THE SECONDのメンバーとして活動するTETSUYAがプロデュースするコーヒーショップ「AMAZING COFFEE」の5号店となる「AMAZING COFFEE&BAR TOKYO HANEDA AIRPORT」が併設されている。

 ANAと焼きたてチーズタルト専門店「パブロ(PABLO)」によるコラボレーションカフェ「ANA Hangar bay Café by PABLO」では直径約6.5cmのチーズタルト「パブロミニ(PABLO mini)」シリーズから同店限定の「フレッシュマスカルポーネの贅沢ティラミス」味を提供しているほか、「トリュフ香るポルチーニクリームパスタ」や「ぐつぐつ鉄板ハンバーグカレー」といった軽食やオリジナル雑貨を販売。商業施設初出店となるオーダーメイドスーツブランド「カシヤマ ザ・スマートテーラー(KASHIYAMA the Smart Tailor)」では搭乗前や到着後の空き時間を利用し手軽にオーダースーツを作ることができ、オーダーから最短1週間で自宅に商品が届く。

 このほか、先行オープンしたビジネスワークスペース「リージャスエクスプレス(Regus express)」やゴルフラウンジ「GDO Golfers LINKS HANEDA」、ヒールの着せ替えができるシューズブランド「ファムゾン(FAMZON)」による初の店舗「FAMZON FIT SHOP Tokyo HANEDA」、フォールディングバイク専門店「DAHON / Tern」、ボクシングフィットネス「ビーモンスター(b-monster)」、「スターバックス コーヒー(Starbucks Coffee)」「アディダス ブランドコアストア(adidas Brand Core Store)」「キューズフォレスト(Q's for-rest)」「アイゾーンニューヨーク(IZONE NEW YORK)」「グローバル治療院」「ファイテンショップ」などが出店している。

■THE HANEDA HOUSE
開業日:2018年12月19日(水)13:00~
場所:羽田空港 国内線第1旅客ターミナル5階
店舗数:14店舗
延床面積:約4,000平方メートル
※「LDH kitchen THE TOKYO HANEDA」の一般オープンは12月20日

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング