Image by: dot

Art

5000冊超の漫画が揃う「マンガ アート ホテル トーキョー」が神保町にオープン

Image by: dot

 「漫泊」をコンセプトに漫画体験を提供するホテル「マンガ アート ホテル トーキョー(MANGA ART HOTEL, TOKYO)」が、神保町エリアにオープンする。開業時期は2月で、1月下旬に宿泊予約の受付を開始する予定だ。

 「マンガ アート ホテル トーキョー」では"眠れないホテル"をテーマに、漫画を手にとって読むこと、紙だからこその出会いや感動を生む特別な宿泊体験を提供するという。dot代表取締役の御子柴雅慶氏や吉玉泰和氏ら運営事業者がホストとして漫画を選書し、ゲストと直接コミュニケーションすることで漫画を介した多種多様な人々との交流を目指す。本棚には5,000冊を超える漫画が陳列される予定で、全てに選書者のコメントが添えられる。また、外国人観光客向けに英語版の漫画も展開される。なお、全ての漫画は購入可能。

 館内は、受付のあるPUBLIC ZONE、水回りのあるUTILITY ZONE、MANGA ROOMの3つの空間で構成し、客室は女性専用が16室、男性専用19室の全35室を用意。性別ごとで専用フロアを設け、選書もそれぞれ異なる。建築設計とブランド開発の責任者には「Architects of the Year 2017」を受賞した若手建築家の山之内淡を起用し、不思議な世界に迷い込んでいくような非日常感を演出するという。

 関連グッズとして、パジャマブランド「ネルズ(Nells)」とコラボレーションしたパジャマなどのオリジナルアイテムの発売を予定している。

◾️MANGA ART HOTEL, TOKYO
開業日:2019年2月予定
住所:東京都千代田区神田錦町1-14-13 LANDPOOL KANDA TERRACE 4階、5階
室数:35室(女性専用 16室、男性専用 19室、男女別フロア)
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング