Art

ヒグチユウコによる初の大規模個展「サーカス」が世田谷文学館で開催、計500点超の作品を展示

《Circus》 2018 年 ⓒYuko Higuchi
《Circus》 2018 年
Image by: ⓒYuko Higuchi

 画家のヒグチユウコによる初の大型展覧会「ヒグチユウコ展 サーカス(CIRCUS)」が、世田谷文学館で開催される。会期は1月19日から3月31日までで、料金は一般が800円、65歳以上・大学・高校生が600円で、中学生以下は無料。

 同展覧会では、約20年の画業で描かれた絵本原画や企業とのコラボ作品、書籍の装画や自身のブランドグッズの絵など計500点以上の作品を展示する。会場には実際のサーカステントが設置されるほか、ヒグチおなじみのキャラクターたちが映像や、ぬいぐるみ作家の今井昌代による立体造形などで登場。会期中にはナイトミュージアムやバルーンアートワークショップといった関連イベントなども開催される。

 このほか会場では、ヒグチの6年ぶりとなる画集「CIRCUS」(3,200円)を展覧会に合わせて発売。会場では一般流通版とはカバーの異なる展覧会限定バージョンを販売し、一般流通版の描き下ろし「卑怯な蝙蝠」にかわり、限定版では夢野久作原作の短編をヒグチが新たに描き下ろしたビジュアルストーリー「きのこ会議」を収録する。グッズにはヒグチが実際に愛用しているホルベインのペンセット(1,200円)をはじめとしたステーショナリーやピアス(3,518円)、マグカップ(3,000円/全て税別)などのアイテムをラインナップする。

 

■ヒグチユウコ展 CIRCUS
会期:2019年1月19日(土)~3月31日(日)
会場:世田谷文学館 2階展示室
住所:東京都世田谷区南烏山1−10−10
電話番号:03-5374-9111
開館時間:10:00〜18:00(展覧会入場、ミュージアムショップの営業は17:30まで)
休館日:月曜日
料金:一般 800円、65歳以上・大学・高校生 600 円(中学生以下無料)
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング