イメージパース
Image by: THINK GREEN PRODUCE

Lifestyle

浅草に「マスタードホテル」2号店が開業、暖簾と宿泊客の浴衣を南貴之が監修

イメージパース
イメージパース
Image by: THINK GREEN PRODUCE

 浅草エリアにホステル「マスタードホテル 浅草 1(MUSTARD HOTEL ASAKUSA 1)」が、2月1日に開業する。

 マスタードホテルは街を楽しむための場「街のかくし味」のような存在を目指し、THINK GREEN PRODUCEがプロデュース。渋谷の1号店に続き開業するマスタードホテル 浅草 1は浅草駅から徒歩5分の立地で、GENERAL DESIGNが手掛けたシンプルでモダンなインテリアはウッドを基調にデザインされた。

 建物は地上8階建てで、敷地面積は約150平方メートル。ドミトリータイプ全128ベッドを揃え、大浴場には天然鉱石光明石を泉源体とする人工温泉「光明神々温泉」やサウナを導入する。1階では朝食としてTHINK GREEN PRODUCE直営のベーカリー「ガーデンハウスクラフツ(GARDEN HOUSE CRAFTS)」による自家製バンズを使ったホットドッグとコーヒーを提供。併設のワインバーでは自然派ワインを取り揃え、宿泊者以外も利用できる。ホテルの暖簾と宿泊客の浴衣はalpha.co.ltdの南貴之が監修した。売店では手ぬぐい専門店「かまわぬ」が製作する手ぬぐいの販売を予定。このほか、浅草での観光や食のスポットを紹介する浅草エリアガイドを用意する。宿泊料金は3,500円〜。

 なお、4月下旬には花川戸に3号店がオープンする。

■マスタードホテル 浅草 1(MUSTARD HOTEL ASAKUSA 1)
所在地:東京都台東区雷門2-13-1
アクセス:各線「浅草」駅から徒歩5分
電話番号:03-5830-8031
FAX:03-5830-8032
チェックイン 14:00 / チェックアウト 10:00

■MUSTARD HOTEL:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング