「ローラ メルシエ」の2019年春夏シーズンのカラーコレクション
Image by: FASHIONSNAP.COM

Beauty

ローラ メルシエがリブランディング後初のカラーコレクション発売、高発色のパウダーリップが登場

「ローラ メルシエ」の2019年春夏シーズンのカラーコレクション
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ローラ メルシエ(Laura Mercier)」が、リブランディング後初のアイテムとして、2019年春夏シーズンのカラーコレクションを発表した。発売日は2019年3月27日を予定している。

 ローラ メルシエは今秋にリブランディングを実施し、ブランドをロゴを刷新。ブランド創業時から継承してきた普遍的な価値と、時代やトレンドの変化に合った変容し続ける感性の両側面を追求するブランドを目指す。カラーコレクションでは「SHADES OF PARIS&NEWYORK」をテーマに掲げ、創業者のローラ・メルシエ(Laura Mercier)が礎を築いたパリとブランドを立ち上げた地であるニューヨークへの思いを表現したアイテムを展開する。

 メタリックな質感のリップパレット「ヴェロアリップ パウダー コレクション」(限定2種、3,500円)は、パリとニューヨークをイメージした3つのシェードとリップバームがセットになっており、唇をリップバームで整えた後に高発色のパウダーをブレンドして使用。リップバームがパウダーの密着力を高めることにより、色を長時間キープできる。スリムなパッケージのリップカラー「ウェロア エクストリーム マット リップスティック」(3,100円)では、マットパウダーに保湿成分を配合させることでマットでありながら快適なつけ心地を実現。パリをイメージしたホットピンクとコーラル、ニューヨークをイメージしたモーブとライラックの全4色を数量限定でラインナップする。「キャビアスティック アイカラー」(3,000円)はクリーミーなテクスチャーが特徴で、時間の経過とともに目元に色が定着するスティックタイプのアイカラー。パリをイメージしたオレンジベージュとピンクベージュ、ニューヨークをイメージしたラベンダーとペールピンクが定番の色に新たに加わる。

 カラーコレクションの発売に先駆け、ベースメイクのアイテムとして超微粒子のシリコンポリマーを採用した目の下用パウダー「シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ」(1月9日発売、2,600円)と、新作リキッドファンデーション「フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション」(2月27日発売、全11色、6,000円/全て税別)が登場。フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーションには微粒子のクリアパールが配合されており、肌の表面をなめらかに整えながら光を反射し、ツヤ感を演出する。

■ローラ メルシエ:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング