Lifestyle

六本木に新ナイトクラブ「SEL OCTAGON TOKYO」がオープン、エイベックス・エンタテインメントが運営

 六本木にナイトクラブ「SEL OCTAGON TOKYO」が2月7日に開業する。エイベックス・エンタテインメントが運営を行い、ナイトシーンの活性化を目指す。

 SEL OCTAGON TOKYOは東京ミッドタウンの向かい側に位置し、店内はMAIN FLOOR、アートが展示されるGALLERY BAR、国内外のセレブリティが集うVIP AREAで構成される。MAIN FLOORの音響には、同施設のために調整されたVOID社のオリジナルシステムを完備するほか、国内クラブでは最大数となる10台のレーザーを配備。ライティング&レーザーアーティストの第一人者AIBAが操作し、鏡面仕様の壁面にレーザーを反射させ、スペクタクルな空間を創出する。

 展示されるアートが季節ごとで入れ替わるGALLERY BARにはサウンドデザイナーの草分けと言われている音響監督のkatsuyuki setoによるプロデュースのもと、最新のテクノロジーが生み出した音響理論「3D SOUND」を世界で初めて導入。同氏が自然界から採集した8種の超音波の周波数を調合し、シーンに応じて使い分けることで快適な空間を演出する。食では「ゼックス(XEX)」をはじめとするラグジュアリーレストランを運営するワイズテーブルコーポレーションとのコラボレーションメニューが展開される

 月曜日~水曜日がバー営業、木曜日~土曜日はバー&クラブ営業を予定。木曜日は国内の人気DJがResident DJとして最新の音楽を提供し、週末にはResident DJに加えて世界中のビッグフェスのヘッドライナーとして活躍する世界トップクラスのアーティストを「SEL OCTAGON EXCLUSIVE LINEUP 2019」として招聘する。収容人数は700人。入館には、エンタテインメント施設では国内初となる静脈認証を採用し、静脈での決済もできるようにする。

■SEL OCTAGON TOKYO
住所:東京都港区六本木7-8-6 AXALL ROPPONGI B1階
営業時間:月曜日~水曜日 バー営業 19:00~23:30
     木曜日~土曜日/祝前日:クラブ営業 22:00~29:00
※2月7日(木)〜10日(日)までの4日間はグランドオープニングパーティーとしてスペシャルラインナップで営業
収容人数:700人

■「SEL OCTAGON RESIDENT DJ」ラインナップ(※2019年1月31日時点)
DAISHI DANCE、DJ KAORI、DJ KEIKO、DJ KOMORI、DJ LEAD、DJ MARTIN、DJ SHIN、DJ SONE、KSUKE、SHINICHI OSAWA、TJO、DJ TORA、YAMATO、2-WASTED
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング