Beauty

浅田真央のために舘鼻則孝がスケートシューズを制作、アルソア新製品発表会で披露

浅田真央
Image by: FASHIONSNAP.COM

 アルソア本社が、スキンケアシリーズ「アルソア スキンケア」を一新した。2月20日に都内で開催された新製品発表会では、2014年から同ブランドのヴィジュアルに起用されているプロフィギュアスケーターの浅田真央が登壇し、スキンケアへの思いを述べたほか、浅田のためにデザイナー舘鼻則孝が制作したスケートシューズが披露された。

 スキンケアシリーズでは、水とミネラル成分を独自の製法で配合した商品を展開している。今回のラインナップリニューアルでは「洗う」「除く」「潤す」「保つ」の4つに着目し、シンプルなケア方法を新たに提案。洗顔石鹸「アルソア クイーンシルバー」(2,200円〜)で洗顔した後に使うパック、ローション、エッセンスを3月1日に全国の取り扱い店舗で発売する。

 パック「アルソア クレイパック」(3,500円)は、これまで機能別に3種類を展開していたが、効用を集約させ1種類にまとめた。また、北海道で産出される天然泥「モシリクレイ」を新たに採用し、ミネラルを含む細かな粒子が肌に密着して優しく汚れを落とす。化粧水「アルソア ローション」では、天然保湿因子のミネラルバランスの研究に基づき製造した独自の精製水であるアルソア水などが肌馴染みの良い使い心地を実現。敏感肌を優しく潤すローションI(3,500円)、さっぱりとした使用感でキメを整えるローションII、植物性温泉水(モール水)を採用することで肌にハリと弾力を与えるセルローション(4,800円)の3タイプを用意する。エモリエント成分が肌のキメを整え、潤いを守る「アルソア エッセンス」(5,000円)はケアの最後に使用。敏感肌に優しいタイプのエッセンスI(5,000円)や乾燥肌をしっかりと保湿するタイプのエッセンスII(8,000円)のほか、ハリと弾力に満ちた肌に導くセルエッセンス(1万3,000円/すべて税別)をラインナップする。

 2014年からヴィジュアルに起用されている浅田は、新作のヴィジュアルでも使用された特注の青いドレス姿で製品発表会に登壇。背面に縫い付けられたケープが水の流れを表現しているという。浅田は16歳の頃から同ブランドの製品を使用しているといい、最近の自身のスキンケアについては、「プロに転向してからアイスショーへの出演が多くなり、メイクをする機会が増えました。今までよりもしっかりとしたスキンケアを心がけています」と環境の変化とともにケアへの意識が変わったことを明かした。

 発表会では、「水」と「女性の永遠の輝き」をテーマに舘鼻が浅田のために制作した水色のスケートシューズ「Sparkle Water」が披露され、同社の滝口玲子代表取締役社長から浅田に贈呈された。スケートシューズを見た浅田は、「どんな衣装と合わせようか悩んでしまうくらい素敵ですね」とコメントした。スケートシューズは、今秋開催されるアイスショー「ARSOA with MAO Ice Party 2019」で着用される。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング