スポーツマックスのアイウェアコレクション
Image by: SPORTMAX

Business

マルコリングループ、マックスマーラと「スポーツマックス」女性用サングラスなどの独占ライセンス契約を締結

スポーツマックスのアイウェアコレクション
Image by: SPORTMAX

 アイウェアを手掛けるマルコリングループが、マックスマーラファッショングループの展開する「スポーツマックス(SPORTMAX)」の女性用サングラスと眼鏡フレームのデザイン、生産、流通における世界規模の独占ライセンス契約を2月19日に締結した。

 独占ライセンス契約の契約期間は2019年1月1日から2023年12月までの5年間。今後スポーツマックスのアイウェアコレクションは、2月23日から25日に行われる世界最大のアイウェアの展示会「ミド国際眼鏡・検眼機器見本市」で展示され、2019年4月から一部眼鏡専門店およびスポーツマックスとマックスマーラの店舗で販売される。

 契約締結に際し、マルコリングループCEOのマッシモ・レノン氏は「両グループともに質の高い生産工程や、専門技術を持つ優秀な人材を保有しており、先進的なビジョンを持つのが特徴。マックスマーラグループは、ブランドのさらなる向上とグローバル展開のための理想的なパートナーとして私達を選んだ。今後は相乗効果で、中長期的なプランを発展させる」とコメント。一方、マックスマーラファッショングループ副会長ルイジ・マラモッティ氏は「この提携がスポーツマックスブランドの発展において戦略的価値があると信じている。そして私たちは、このパートナーシップがスポーツマックスのブランド価値と調和し、 アイウェアコレクションのグローバルな成長を確実にするものだと自信を持っている」と述べた。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング