Beauty

資生堂「アネッサ」CMに蛯原友里が10年ぶり出演、森星と八木莉可子とともに起用

蛯原友里 Image by 資生堂
蛯原友里
Image by: 資生堂

 資生堂の日焼け止めブランド「アネッサ(ANESSA)」が、新CMを発表した。3月4日からブランドミューズの森星が出演する「サンシャインタワー篇」、4月中旬からは森に加えて蛯原友里、八木莉可子を新たに起用した「ユニバーサル篇」を全国で放映する。ブランドサイトでは、2月21日の今日から両CMを先行で公開。蛯原は2005年から4年間ブランドミューズを務めた経験を持ち、同ブランドでは10年ぶりのCM出演となる。

— ADの後に記事が続きます —

 サンシャインタワー篇では、森が海にそびえ立つ塔に颯爽とのぼっていく姿を描く。ユニバーサル篇では海の塔の上でポーズをとる森に加え、ビーチキャンプ場で子どもとシャボン玉で遊ぶ蛯原、野球場の応援席から声援を送る女高校生姿の八木の3人が登場する。CM楽曲にはRIRI、KEIJU、小袋成彬による「Summertime」が起用された。またブランドサイトでは蛯原が出演するウェブ限定動画「my "MILD" story - YURI EBIHARA」を公開している。

 蛯原は現在39歳。ウェブ限定動画では、プライベートでも母親となった自身のエピソードや子どもへの想いを語っている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング