魔法少女DESTROYERS(萌)

Art

JUN INAGAWAによる世界初の個展開催、オタク文化を取り戻すために戦う魔法少女を描いた新作を展示

魔法少女DESTROYERS(萌)

 DIESEL ART GALLERYで、JUN INAGAWAによる世界初の個展「魔法少女DESTROYERS(萌)」が開催される。会期は3月1日から5月23日まで。

 JUN INAGAWAは2012年にアメリカ・サンディエゴに移住し、アーティストとしてのキャリアをスタート。2018年には「ヴィーロン(VLONE)」やA$AP Rockyが始動したクリエイティブエージェンシー「AWGE」、「ディーゼル(DIESEL)」のブランドキャンペーン「HA(U)TE COUTURE」などとコラボレーションした。現在は日本に戻り、漫画家を目指す傍ら雑誌やカタログのヴィジュアルを手掛けるなど多岐にわたり活動している。

 展覧会では20点以上の新作を展示するほか、Tシャツなどの関連グッズを販売。作品は"二次元排除法"によりアニメやゲーム、フィギュアが排除された2019年の日本を舞台に、日本のサブカルチャーである"オタク文化"を取り戻すべく魔法少女たちが戦うストーリーが描かれる。3月30日には同会場でサイン会が開催される予定だ。

■魔法少女DESTROYERS(萌)
会期:2019年3月1日(金)〜5月23日(木)
会場:DIESEL ART GALLERY
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti DIESEL SHIBUYA 地下1階
TEL:03-6427-5955
開館時間:11:30〜21:00
入場料:無料
休館日:不定休
サイン会:3月30日(土)15:00〜18:00
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング