コレド室町テラス地下1階イメージ画像
Image by: 三井不動産

Lifestyle

「コレド室町テラス」開業日が9月27日に決定、初上陸の誠品生活など全31テナントを発表

コレド室町テラス地下1階イメージ画像
Image by: 三井不動産

 大規模複合ビル「日本橋室町三井タワー」内の商業施設「コレド(COREDO)室町テラス」のグランドオープン日が9月27日に決定した。また、入居テナントのラインナップをあわせて発表。メインテナントとなる台湾発の「誠品生活」や、創業80年以上の歴史を持つナポリの老舗ピッツェリア「Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana」など日本初上陸の2店舗を含む全31店舗が出店を予定している。

 「コレド室町テラス」は地下1階、地上2階の3フロア構成。地下1階は東京メトロ三越前駅と新日本橋駅の地下歩道に面しており、ディナータイムのほかモーニングやランチ、テイクアウト、二次会などワーカーニーズにも対応する飲食店が並ぶ。地上1階は雑貨や食のセレクトショップが軒を連ねる「中央通りゾーン」、カジュアルなカフェ&ダイニングが集まる「広場ゾーン」、レストランが集結する「江戸通りゾーン」と「パサージュゾーン」の4エリアに分類。2階では「誠品生活日本橋」をワンフロアで展開する。

 同施設を運営する三井不動産では、江戸時代に経済・文化の中心として栄えた日本橋に賑わいを取り戻すために立ち上げた「日本橋再生計画」を推進。同計画は「コレド日本橋」「日本橋三井タワー」の開業からスタートし、現在は「コレド室町2・3」の開業を契機に「日本橋再生計画第2ステージ」に突入しており、日本橋室町三井タワーは第2ステージの旗艦プロジェクトと位置付けられている。建物の延床面積は約16万8,000平方メートルで、地下3階、地上26階建ての大規模複合ビルとなる予定。3月28日の今日、竣工した。

 オフィスフロアとなる5、6階の共用スペースでは多様な働き方を実現するため、テナント企業向け会員制施設・サービス「mot.三井のオフィス for Tomorrow/Mitsui Office for Tomorrow」を6月から順次提供。また、同ビルには日本で初めて開発区域内外の既存オフィスビルや商業施設等の周辺エリアに電気と熱を供給するエネルギープラントが設置される。

■テナント一覧
<地下1階>
魚盛(海鮮居酒屋)/Good Morning Bangkok(仮称・エスニック)/CRISP SALAD WORKS(カスタムサラダ専門店)/真不同 飲茶倶楽部(中華バル)/スターバックス コーヒー(スペシャルティコーヒーストア)/大金星(大衆酒場)/鉄板焼・お好焼maido OSAKAきっちん。(鉄板焼・お好み焼き)/博多ニューコマツ(現代版博多屋台)/Hakone Bakery Dining & Bar(ベーカリーレストランバー)
<1階>
【中央通りゾーン】海木(お稲荷)/CLASSICS the Small Luxury(ハンカチ)/土屋鞄製造所(鞄・革小物)/日本百貨店にほんばし總本店(和雑貨・和グローサリー)/能作(ライフスタイルショップ)/85[ハチゴウ](発酵食物販)/フェルム ラ・テール 美瑛(ベーカリー&パティスリーカフェ)/南阿蘇TEA HOUSE(ハーブティ)
【江戸通りゾーン】いい乃じ(仮称、和食)/東京焼肉 一頭や(焼き肉)
【パサージュゾーン】あげづき(とんかつ)/ソバキチ(蕎麦居酒屋)/Tables steam hot pot(蒸し料理・薩摩串揚げ)/ににぎ(創作寿司・米粉天ぷら)/FOOD ARCHITECT LAB新業態(仮称、ビストロ)/やきとり お㐂樂(焼鳥・親子丼)
【広場ゾーン】ISHIYA NIHONBASHI(仮称、カフェ・スイーツ)/AURORA Burger(仮称、グルメバーガー)/CRAFTROCK BREWPUB&LIVE(ブリュワリーレストラン)/green bean to bar CHOCOLATE(チョコレート)/Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana(ナポリピッツァ・イタリアン)
<2階>
誠品生活日本橋(ライフスタイル)

■コレド室町テラス
開業日:2019年9月27日(金)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング