Lifestyle

「御殿場プレミアム・アウトレット」富士山が望める新設ホテルと日帰り温泉施設の開業日が決定

「ホテル クラッド」「木の花の湯」外観イメージ
Image by: 小田急電鉄

 小田急電鉄と小田急リゾーツが運営する「御殿場プレミアム・アウトレット」の第4期増設エリア内に新設されるホテル「ホテル クラッド(HOTEL CLAD)」と、日帰り温泉施設「木の花の湯(このはなのゆ)」の開業日が12月15日に決定した。宿泊予約受付は7月8日に開始する。

 御殿場プレミアム・アウトレットでは第4期増設計画に着手しており、2020年春までに店舗面積約1万6,000平方メートルを増床するとともに約100店舗が加わり、最終的に店舗面積約6万平方メートルに約300店舗が並ぶ施設へと刷新する予定。ホテルと温泉施設は同計画に先駆けて展開される。

フロントロビー(イメージ)

 ホテル クラッドの総面積は約9,500平方メートルで、地上8階建て。名称にある「CLAD(=まとった)」が意味するように居心地の良さを追求し、半数以上の客室で富士山が望めるという。御殿場プレミアム・アウトレットの利用だけではなく、箱根や富士山、河口湖など周辺観光地への拠点として打ち出す。

富士ビューツインルーム(イメージ)

 木の花の湯は地上3階建ての風情のある古民家風の建物で、自家源泉の豊富なお湯と富士山を一望できる露天風呂が最大の特徴。内湯やサウナのほか、19室の貸切個室風呂を完備する。総面積は約3,000平方メートルで、名称は富士山および富士浅間大社に祀られる女神「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)」に由来している。

 ホテルと温泉施設の開業に合わせ、小田急電鉄は新宿と御殿場エリアを直通する特急ロマンスカー「ふじさん号」の運転や、新宿に加えて立川エリアからの直通バスを運行するなど、グループの交通アクセスの拡充を図る。また、近接する箱根エリアとの回遊性を高め、一大広域観光リゾートエリアの創出を目指す。

■ホテル クラッド
開業日:2019年12月15日(日)15:00〜(チェックインから)
予約開始日:2019年7月8日(月)
予約受付時間:10:00〜18:00
予約専用電話番号:小田急リゾーツ 御殿場開業準備室 0460-83-9300
※ホームページでも予約受付
所在地:静岡県御殿場市深沢2839-1
客室:182室(シャワーブース・温水洗浄便座付きトイレ、全室禁煙、Wi-Fi完備)
料金:ツインルーム(一例)
(約23平方メートル 富士山側)平日 9,200円~、 土・休前日 1万3,200円~
(約23平方メートル 箱根側)平日 7,200円~、 土・休前日 1万1,200円~
※1室2名利用時の一人あたりの料金
※室料、朝食、消費税、入湯税込み
宿泊特典:日帰り温泉施設「木の花の湯」を無料で利用可能(貸切風呂など一部有料施設あり)
利用時間:
駐車場:宿泊者専用320台(予定)、大型バス1台
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、 地上8階建、 高さ約30.0m
施設面積:約9,500平方メートル
公式サイト

■日帰り温泉施設「木の花の湯」(このはなのゆ)
開業日:2019年12月15日(日)
所在地:静岡県御殿場市深沢2839-1
利用料金:
・平日
大人(中学生以上)1,600円
こども(小学生)800円
・土・休日
大人(中学生以上)1,900円
こども(小学生)950円
※年末年始、 ゴールデンウィーク、 夏期シーズンは土・休日料金
※料金は諸税・バスタオル・フェイスタオルを含む一人あたりの金額
利用時間:10:30〜最終受付22:00(23:00終了)予定
温浴施設:露天風呂、内湯、サウナ、貸切個室風呂(19室予定)
泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性)
料飲施設:レストラン 156席
構造:鉄骨造、地上3階建、高さ約17.5m
施設面積:約3,000平方メートル
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング