ロゴ
Image by: FASHIONSNAP.COM

Business

サマンサタバサ、コナカ代表 湖中謙介氏の社外取締役就任案を取り下げ

ロゴ
Image by: FASHIONSNAP.COM

 サマンサタバサジャパンリミテッドは、今月12日に発表した新人事において、コナカの代表取締役社長兼CEOである湖中謙介氏が社外取締役に就任する役員人事案を取り下げると発表した。

 同社創業者の寺田和正代表取締役会長兼社長は、今月25日付で退任。また、自身が保有する同社の普通株式の半数を湖中氏に譲渡する予定で、全体の31.30%(1,104万6,600株)を所有する筆頭株主として湖中氏が5月23日の定時株主総会をもって社外取締役に就任する新人事案が発表されていた。 

 人事案の撤回は、コナカをはじめとしたグループ会社の代表取締役社長としての業務との都合上、兼業が困難だと判断したことから決定された。湖中氏には、筆頭株主としての立場から経営についてアドバイスをもらう予定だという。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング