Image by: 寺田倉庫

Art

学びの場として設計された施設に焦点を当てた企画展が建築倉庫ミュージアムで開催

Image by: 寺田倉庫

 建築倉庫ミュージアムで、企画展「Wandering Wonderーここが学ぶ場ー」が開催される。会期は5月22日から9月1日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 同展では教育施設をはじめ、福祉施設、体験型学習施設、オルタナティブアートスペース、生涯学習施設など学びや育ちの場として設計された建築作品を紹介。14組の建築家による18作品21点の建築模型が、写真などの関連資料とともに展示される。オンデザインが手掛けた「モリウミアス」やブルースタジオによる「まちのこども園 代々木公園」の建築模型を初公開するほか、8人組多国籍バンド「スーパーオーガニズム(Superorganism)」のメンバーOronoが制作したアートワーク「Trying to be Everything」の原画などが並ぶ。

 また、夏休み期間には親子で参加可能な関連イベントの開催を予定している。

■Wandering Wonderーここが学ぶ場ー
会期:2019年5月22日(水)〜 9月1日(日)
(2019年7月1日(月)~7月19日(金)の期間は休館)
会場:建築倉庫ミュージアム 展示室B
住所:東京都品川区東品川2-6-10
開館時間:火〜日 11:00〜19:00(最終入館18:00)
※月曜休館(祝日の場合、翌火曜休館)
入場料:一般 3,000円、大学生/専門学校生 2,000円、高校生以下 1,000円
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング